高瀬小ブログ

了解 高瀬小子育連お楽しみ会

本日夕方から高瀬小子育連主催の6年対象のお楽しみ会がありました。最初にお祭りの衣装とメイクを施し、クラスごとに記念撮影。その後、水風船を使ったゲームや⭕️❌クイズを楽しんだ後、最後に花火大会をしました。コロナ禍の中ですが、感染症対策を十分施し、子どもたちの笑顔がたくさん見られたひとときでした。準備にあたられた子育連のみなさんや、各地区の子供会の役員の方、大変お疲れ様でした。

 

学校 学校の施設設備改善中②網戸と樹木

今日の学校の改修は、まず廊下やトイレなどの網戸の設置です。換気のため常に窓は開いている状況で、蜂や鳥が入ってくることがありました。全ての窓ではありませんが70箇所ほど網戸が設置されました。

また、毎年1、2回校庭の樹木の剪定を行います。今日も暑い中、業者の方に作業していただきました。

学校 学校の施設設備改善中①蛇口と段差

夏休み中に学校の設備を少しずつ改修しています。感染症対策で昨年度は蛇口をレバー式に変えましたが、今回はトイレの手洗い水道の蛇口が自動化になりました。レバーに触れないで手を洗うことができるようになりました。

また、北校舎の1階の2-2、2階の3-3の廊下に段差があって危険なので、校務員さんがスロープにしてくれました。

晴れ オレオ(兎)の暑さ対策

毎日暑い日が続いています。オレオに小さな家はありますが、暑くなるので、直射日光を避けるよしずを屋根のようにかけました。早く涼しい秋が来ることを願っています。

 

試験 学校評価アンケートありがとうございました

先週行った学校評価では大変お世話になりました。各項目の調査に加え、自由記述からもご意見やご感想をいただきありがとうございました。昨日1回目の学校評価検討会を設け、3つのカテゴリに分かれて内容の確認と二学期以降の改善策について話し合いました。学校評価の結果と考察、今後の方針については夏休み明けにお便りでお知らせいたします。

了解 引き渡し訓練お世話になりました

放課後に引き渡し訓練が行われました。昨年度は年末の忙しい時期でしたが、参加しやすいように時期を考慮してほしいというご意見をいただき、本年度は一学期に実施しました。暑い中でしたが、訓練の趣旨をご理解いただき、ほとんどのご家庭で引き渡しを行うことができました。なかなか学校にお越しいただけない状況の中、子どもたちはお家の方が来ると嬉しそうに帰っていきました。お忙しい中、ご都合をつけていただきましたことに心より感謝申し上げます。

キラキラ 一学期終業式

本日一学期が終わりました。保護者、地域の皆様には本校の教育活動にご協力いただきましてありがとうございました。朝リモートによる始業式が行われ、校長からは、一学期、挨拶や思いやりの心についてよくできたこと、夏休みは命を守る、夢に向かって努力することという話がありました。その後富岡警察の半田様より交通事故に気をつけることや生徒指導の森先生から夏休みの過ごし方についての話がありました。子どもたちは、各クラスで静かによく聞いていました。

お祝い 表彰

社会体育で表彰された子どもたちの賞状伝達を昼休みに校長室で行いました。

富岡南バレーボールクラブの代表3人に渡しました。

第41回全日本バレーボール小学生大会 群馬県大会 女子の部 第3位

おめでとう。

本 本を寄付していただきました

高崎民話を語る会の大島文子様(下高瀬在住)より子どもたちに「語ってみんべえ むかしむかし」という本を2冊、学校支援ボランティア代表の小林進様を通していただきました。コロナ禍の前はたくさん読み聞かせをしていただいており、ぜひ子どもたちに紹介したり、読み聞かせをしたりして、活用させていただきます。ありがとうございました。

美術・図工 くるくるランド3年生図工

3年生の図工で、画用紙が回る仕組みを利用して、自分でテーマを決め、イメージしたものを色紙やマジックを使って表していました。

四季の変化や、海と陸の生き物、一日の生活の様子、映画館と遊園地など、子どもたちが経験の中から動きに合った楽しいくるくるランドができました。

花丸 みんなのために環境委員会

5、6年生が毎日みんなのために様々な活動をしてくれています。環境委員会の子どもたちは校庭の石を拾ってくれたり、花に水をあげたりしてくれています。今朝は高瀬公民館からいただいた日々草を色のレイアウトを考えながら、プランターに植え替えてくれました。校庭が華やかになりました。

本 夏休み中の図書を貸し出し中です

今年は夏休み中、図書室の本の貸し出しを行います。今週の金曜日まで一人3冊貸し出しています。図書室には、最近入った新しい本のコーナーがあります。また、図書委員の子どもたちが先生方におすすめの本をアンケート調査して、タブレットで紹介カードを作成してくれました。子どもたちは今日も静かに本を読み、夏休み中の本を借りていました。

花丸 一学期最後のクラブ活動

6時間目は今学期最後のクラブ活動でした。校庭や体育館で行う運動のクラブは、高学年らしい素早い動きや力強い動きがたくさん見られました。

校舎内では、手芸クラブやハンコクラブなど、自分でイメージしたものを集中して作品に仕上げていました。

音楽 旋律を作って発表しよう2年生音楽

新しいミニキーボードを使って、2年生が音楽室で音作りの学習をしていました。今日は旋律遊びで、「ぷっかりくじら」の曲の一部分の旋律を、いくつかの音の候補の中から即興的に選んで、自分なりの曲に変え、演奏してみました。

一人ひとり練習した後で、自分の曲を発表したり、友達の曲を聴いて自分の曲と比較したりして、旋律の変化や違いを楽しんでいました。

視聴覚 最後のバトンパス5年生体育

夏休みまであと一週間となり、授業もまとめの時期となりました。5-3の校庭の体育は最後のリレーの授業でした。最初にバトンパスの練習を行いました。

どこでスタートすれば良いのか、受け渡す手の形はどうするのか、何回も練習しました。最後は実際に2チームに分かれて試合形式で行いました。バトンゾーンで待機する位置や先頭のチームがコースの内側に入ることなど5年生らしい細かな動きを確認していました。

最後は自分たちのレースの振り返りをしました。お互いによくできたところは賞賛し、課題についても話し合い、積極的な意見交換をしていました。

 

本 資源ゴミの行方(4年社会)と時間の言い方(4年英語活動)

5時間目4年生の教室では、社会で資源ゴミはどのように再利用されているのかと言うテーマで学習していました。一人ひとりが経験をもとに予想しながら、ダブレットで調べてまとめました。調べ学習時に、今までパソコン教室に行って、2人で一台のパソコンで行っていましたが、タブレット導入後は、一人ひとりが自分のダブレットで学習を進めています。

となりのイングリッシュルームでは、「今何時ですか」「五時です」の言い方をビンゴゲームを通して行っていました。

ひらめき ギコギコトントンクリエイター図工4年生

4年生の図工では、ノコギリを使って切った様々な形の木をつないで、生活で楽しく使えるものを考えて作る学習をしています。ノコギリや金槌は普段あまり使ったことがないので、最初は難しいですが、だんだん慣れてきました。

一人ひとりが自分の作りたい形をイメージして、ノコギリで切って、キリで穴を開けて釘を打つ作業を友達と協力しながらしていました。

音楽 初めてのキーボード 2年生

 集団回収の収益金で購入したキーボードが30台届きました。今までの鍵盤ハーモニカの学習では、音を出すことができなかったので、子供たちは大喜びです。キーボードで「ぷっかりくじら」という曲を上手に演奏することができました。子供たちからは、「音が出せてうれしい!」「音が聞こえて楽しい!」という声が聞こえてきました。合奏や音楽づくりの学習で、大切に使わせていただきます。

鉛筆 友達にインタビューしよう外国語活動3年生

3年生の外国語活動は、担任と外国語活動支援員とALT2人で授業をしています。今日は「〜は好きですか?」の表現を学習しました。

デモンストレーションの後、お互いに言い方を練習しました。

自分の好きなものを英語で話したり、友達の英語を聞き取ったり、交流しながら楽しく活動していました。

花丸 タブレットでドリル学習桜組

桜組の自立活動の時間に、ダブレットを使って算数や国語のドリル学習をしました。子どもたちは、今までログインから始まって、オクリンクやムーブノートなど体験して使えるようになってきました。今日はドリルパークという各学年各教科の学習を自分で選んで行うことができる機能にチャレンジしました。

体育・スポーツ スポーツで仲良くなるには?2年生道徳

今日の3時間目は2年生の全クラスで、同じ題材で授業をしていました。題名は「オリンピックとパラリンピックのはた」。東京オリンピックを間近に控えているので、子どもたちは2つの言葉をよく知っていました。「スポーツを通して世界の人が仲良くなるにはどうしたらいいのか」という問いかけに、「一緒に戦う」など子どもたちなりに他国の人の文化や言葉は違っても人間として尊重し、仲良くすることは大切であることを感じていました。今日は指導者はローテーションせずに、自分の担任で、いろいろ友だちと意見を交わしながらの授業でした。

 

 

花丸 お皿ピカピカ賞

 6月14日~18日まで「お皿ピカピカウィーク」を実施しました。食器類をきれいに返却することができたクラスには、給食センターから「お皿ピカピカ賞」の賞状が贈られます。

 給食の時間に、給食委員の6年生が教室に表彰しに来てくれました。お皿ピカピカウィークは年3回実施予定です。これからも、食器をきれいに返却できるといいです。

 

 

視聴覚 タブレットでアニメーション作り5年生図工

5年生の図工では、動きが連続して見えるアニメーションの仕組みを生かして、色や形を考えながら楽しい作品作りにチャレンジしています。1コマずつ写真に撮って、それをタブレット上で順番に映し出すと連続して見えるようになります。ぬいぐるみや自分で描いたイラスト、友達の動作など、子どもたちはグループで、または、個人で工夫しながら楽しそうに動画の制作を行っていました。

キラキラ ボール遊び、すきなものなあに1年生

体育館で1年生が体育のボール遊びをしていました。最後にドッヂボール形式でゲームを行い、元気に活動していました。

また、教室では国語の授業で、友達に紹介したい自分の好きなものを、タブレットで表して、提出していました。国語や算数、図工などでタブレットを活用し、自分の思いや考えを伝える活動に慣れてきました。

晴れのち曇り 梅雨の合間に体験学習

 梅雨が長く続いていて、外での活動がなかなか計画しにくい季節ですが、その合間を見計らって、体験学習をしています。

  4年生の社会科で、ゴミ処理に関する学習をしています。今日は学校の近くのゴミステーションの観察に来ています。

 ちょうどゴミ収集車がやってきて、その様子を観察することができました。

 体育館前では、6年生が家庭科の時間に洗濯の実習をしていました。

普段タライ桶で洗濯することはありませんが、手つきが慣れている子に聞いてみると、自分の靴下を洗濯機に入れる前に手洗いしているとのことでした。この後すすいで、脱水(しぼる)しました。貴重な体験ができました。

 グランド内ではリレーの学習をしていました。6年生になると、受け渡しだけでなく、相手との距離を考えて、どこでスタートすれば良いか何回も試しながら練習していました。


お祝い 出張表彰がありました

今日の朝学活の時間に、表彰を行いました。今回は歯と口の健康啓発標語、良い歯のコンクールに関する4名の子どもたちの表彰でした。校長が各教室を回って行う出張形式で、各クラスの子どもたちからは暖かい拍手がたくさんありました。今日のお昼の全校放送で名前が紹介されます。

 

3ツ星 今日のイングリッシュルーム4年6年

イングリッシュルームから歓声のような声が聞こえて来たので行ってみると、4年生が「好きな曜日について伝え合おう」という目当てで、ポイントゲームをしていました。好きな曜日を答えると、裏にポイントが書かれていて、チームごとに合計を加算していきます。

次はお互いに好きな曜日を聞き合うインタビューゲームです。まず先生のデモンストレーションがあり、その後インタビューし合います。


3、4年生の外国語活動は楽しく話す、聞くの活動する中で、英語に親しみ、英語への興味関心を高めていくことがねらいです。子どもたちは、英語でインタビューしながら楽しく活動していました。

 違う時間に6年生の英語の授業がありました。6年生はグループでおすすめの国を紹介するための準備の時間です。次の時間発表するために、グループごとにタブレットで発表の様子を録画してチェックしていました。

最後に振り返りをしながら、大型モニターに映して見てみたグループもありました。「声は聞こえてるね」「目が怖い」など改善点を自分たちで確認しながら練習していました。6年生は「自分の好き嫌いや欲しいものなどについて、人前で写真やイラストなど見せながら英語で話す」ことが目標の一つです。次の時間にどんな伝え方をするのか楽しみです。

給食・食事 給食の秘密を知って元気になろう3年生学活

3年生の学活の授業は、食育の一環で、給食センターの栄養教諭や栄養士の方と連携して行いました。一昨日は福永栄養教諭をお招きし、3-2で担任と一緒に授業しました。授業の目当ては、「給食の秘密を知って元気になろう」です。

 最初に給食センターの様子や働いてる人の自己紹介の映像が流れ、給食はたくさんの方が関わっていることを知りました。次に、その日の給食の献立から、使われている材料が何か考えました。

子どもたちは、牛乳やこんにゃく、玉ねぎ、卵、にんじんなどと次々と発言し、先生が黒板にイラストを貼っていきます。次に、それぞれの食材が三大栄養素のどれに当てはまるかをクイズ形式で行い、子どもたちが黒板に貼られた食材を分類しました。

毎日食べている給食は、たくさん人が関わって作られていることや、一つ一つの食材が体のもとを作ったり、調子を整えたりする働きがあることなどに気づきました。

美術・図工 不思議なたまご2年生図工

2年生の図工では、不思議なたまごという題材で絵を描いています。たまごの色や形、割れ方、中からどんなものが生まれるか想像します。まず、ふしぎな形や色のたまごを考え、ダブレット上に試しの色や形を作ります。

 描いたものは、提出して、大型画面上に送られて、友達の描いたものも自由に見ることができます。

試しの絵を見ながら、実際に画用紙に描いていきます。画面上で、あるいは、直接友達の作品と共有し、比べて、楽しそうに自分の思いを絵に表していました。

音楽 拍を感じる!初めてのリモート音楽集会

1時間目に全校の音楽集会が行われました。担当の佐藤先生が音楽室から各教室に映像を配信するリモート形式でした。

今日のテーマは「校歌の拍を感じる」でした。最初は拍とは何か、心臓の音を感じるところから始まり、四拍子の校歌のリズムを手拍子で合わせてみます。

 速さを変えて、リズム慣れてくると、今度は指揮者になって四拍子を手で表現してみました。

 グーグルミートで、担当は各教室の様子を見て、子どもたちに声をかけながら行う初めての音楽集会でした。各教室の子どもたちも画面の先生の言葉に上手に反応しながら、校歌の拍を感じていました。今後、音楽集会に限らず、子どもたちが司会進行する他の集会も取り入れて行きたいと思います。

情報処理・パソコン 総合的な学習発表準備5年生

5時間目5年生の各クラスでは、総合の発表準備で、グループ別に話し合いや資料の作成、発表の練習などをしていました。タブレットの使い方にも慣れてきて、お互い教え合いながら準備を進めるところへ素晴らしいと思いました。今から発表が楽しみです。

携帯端末 おすすめの国をタブレットで紹介する6年生英語

4時間目は、6年生の英語の授業で、おすすめの国を調べて、グループで紹介し合うための準備の時間でした。紹介する国の特徴的な建物や食べ物などをノートに英語で書きます。

その後ダブレットを使って調べ学習が始まります。ここまでは今までのパソコン教室でもできますが、ダブレット導入によりやり方が変わってきました。

 まず、一人ひとりがタブレットでその国の観光名所や料理などを調べ、映像やテキストでタブレット上に記録しておきます。その後グループの友達にデータを送りあい、それぞれのタブレット上でつなぎ合わせていきます。各班とも自分の調べたものを写真で撮ったり、色をつけたり、文字を書き込んだりし、その後グループで共有する活動をお互い声をかけながら進めていました。


20分間、自分たちでタブレットの機能を使いこなしながら、グループで協力して資料作りをしている様子はさすが6年生だなと感心しました。

鉛筆 買い物場面を一つの式で表す4年算数

4年生で引き算の場面を一つの式で表すにはどうしたら良いか考える学習をしていました。1000円持って買い物に行き、二つのものを買ってお釣りをもらいます。

買った順に二つの式に表すことはできますが、一つの式にまとめるのは難しく感じます。一人ひとりが考え、全体で意見交換しました。

今まで学習したことを思い出して、カッコを使ったり、確かめ算をしたり、どのようにすれば良いのか考えることができました。

キラキラ 万引き防止教室3年生

2時間目に群馬県警スクールサポーターの佐藤英雄様をお招きし、わくわくルームで万引き防止教室が行われました。

万引きは窃盗罪という犯罪であること、万引きすることで両親や回りの方に迷惑がかかること、一緒にいた仲間も犯罪になることなど教えていただきました。

自分だけでなく、友達から誘われた場面について、実際に子どもたちとロールプレイしながら、その時の気持ちや、その時どうするのかワークシートに書き、全体の前で発表しました。


短い時間でしたが、万引きについて多くを学べた1時間でした。

了解 茶つみの歌の秘密は⁈3年生音楽

4時間目に音楽室に入ると、大型テレビからきゅうすに入ったお茶が湯飲み茶碗に注がれる映像が流れていました。

「あれに見えるは茶摘みじゃないか、あかねだすきにすげの傘♫」今の子どもたちは、お茶といえばコンビニのペットボトルで売っているものという認識なので、歌詞の情景を思い起こせるように担当が工夫して授業が始まります。今日のめあては「茶つみの秘密を知ろう」です。音と共に子どもたちは机を軽くたたきながら、リズムをとります。

四拍子であることを確認した後、音楽に合わせて繰り返しリズムをとっているうちに、子どもたちの中から「あっ!」と秘密に気づく声が聞こえてきました。指導が制限されている中で、活動を工夫しながら、子どもたちが表現し、考え、気づくことができた授業でした。

鉛筆 私たちにできること6年国語

6年生の国語では「私たちにできること」という単元で、筋道の通った文章を書く学習しています。3時間目に6-2の子どもたちが校長室に来て、いくつかインタビューしました。エネルギー関係の自分たちの課題を解決するためにインタビューし、この後提案するそうです。水道量や電気量、節水、節電などについて話をしました。出入りのマナーや言葉遣いがきちんとしていて、さすが6年生だと感心しました。

 

遠足 町探検に出かけます2年生活科

今日の午前中は2年生が町探検に出かけます。今年はコロナ禍のため施設によらずに、地域の地図作りを目標に探検してきます。

「ここはパン屋さんだよ」「あそこに行くとコメリがある」など普段の経験を話しながら探検が進んで行きます。

様子を記録するためにタブレットで撮影します。

晴れ 最後の仲良し集会1,2年生

昼休みには1、2年生の仲良し集会がありました。二人一組になっての鬼ごっこでした。走る速さが同じくらいの二人なので、思い切り走り回る様子が見られて、楽しい集会になりました。

企画委員が中心となって、内容を考え、進行してくれました。最後に、「これからも他の学年と仲良く楽しく過ごしましょう」と、一年生に向けてメッセージがあり、さすが6年生だと感心しました。今日で仲良し集会は終わりますが、また、みんなが楽しめることを、感染症に気をつけながら考えて欲しいと思います。

イベント 夢中になって取り組むクラブ活動

クラブ活動は教科の授業と違い、4年生から6年生が一緒に、自分たちで計画を立て学習が進んでいきます。今日の家庭科クラブやイラストクラブなど室内で活動するクラブは、シーンと静まり返り、集中して取り組んでいました。好きなことに熱中出来ることは楽しいし、大切なことだと思います。

イベント 上毛新聞社の取材がありました

本日午後、ダブレット導入のための教育DX推進スタッフ〔斎藤俊由紀さん〕に関する上毛新聞社の取材がありました。県教委からは柴﨑指導主事がお見えになり、任用状況等については回答していただきました。

最初にDXスタッフの斎藤さんに聞き取り取材があり、実際に6年生の授業に入っているところの様子も取材しました。

斎藤さんからDXスタッフの仕事内容やタブレット導入時に大変だったことなどについて話がありました。記事の掲載については、期日ははっきり分かりませんが、明後日以降、必ず掲載されるということです。

音楽 吹かない鍵盤ハーモニカ2年生音楽

3時間目に2年生が「かっこう」の曲の演奏にチャレンジしていました。警戒レベルは3になりましたが、楽器を吹いたり、大きな声で歌ったりする活動は自粛しています。今日は教壇の前に音の出る楽器を6台準備してました。椅子に座っている子どもは鍵盤ハーモニカで運指の練習を、順番に前に出た子どもは、音の出る演奏をするという工夫した練習の方法を行っていました。

後ろで練習している子どもたちは運指とリズムを確認しながら、曲を口ずさみ、前で演奏している子どもたちの手助けをしてくれていました。まもなくミニキーボードが30台届きますので、一人一人が音を出しながら、練習できるようになる予定です。

グループ 市教委計画訪問がありました

6/21に市教委の計画訪問が終日行われました。西部教育事務所から古市管理主監をはじめ5名、市教委から服部教育長をはじめ9名の方々がお越しになり、授業参観と先生方との協議、指導助言をいただきました。子どもたちは、参観者が来た時には若干緊張がありましたが、いつも通り落ち着いた様子で授業を受けていました。



キラキラ タブレットで問題解決的学習5-2

今日の算数はかわり算の割られる数と割る数、商の関係を考える授業でした。まず問題が出され、今日のめあてを確認しながら一人一人がじっくり考えます。

次に、一人一人の考えを共有するために、いつもは黒板に考えを書いていきますが、今日はノートに書いたものをタブレットで写真に撮り、提出します。

提出されたみんなの考えをタブレット上で詳しく見たり、比較したりします。そして、考えの内容の違いや共通点などを全体の場で発表します。

タブレットは導入されましたが、自分でまず考え、全体で比較検討し、まとめていくという問題解決的な学習の高瀬小スタイルは継続して行います。タブレットの本格的な活用はこれからですが、子どもたちは次第にタブレットの扱いにも慣れてきて、効果的に授業で使えるようになってきました。

ピース どろんこ体験4年生総合

4年生の総合的な学習の時間で稲作りをしています。先日籾まきをし、昨日は田んぼに行ってしろかき作業を行いました。実際にはどろんこ体験をしながら、田を耕しました。雨が心配でしたが、無事に実施できました。

最初は恐る恐る田んぼに入って行きましたが、次第に慣れてくると、走り回ったり、飛び込んだり、普段味わえない泥の感覚を楽しんでいました。子どもたちは校長からの「総合の学習として」「安全に」「感染症対策を意識して」の約束を守り、有意義な体験活動ができました。次はいよいよ田植えです。

JA甘楽富岡の皆様、ボランティアの保護者の皆様、ありがとうございました。

キラキラ 桜組星組合同でタブレット学習

今日の3時間目は、自立活動として桜組星組合同でタブレットの使い方について学習しました。指導は教務主任の齋藤先生、今回はそれぞれの担任と教員補助員も一緒に活動しました。今までパソコン教室で学んだことを生かして、タブレットでも授業ができるように一生懸命取り組みました。