高瀬小ニュース 《かがやき》

子どもたちが 輝いているとき 《笑顔と感動のドラマ》

2020スタート!

 3学期のテーマは「つむぐ」。『友達との絆』『高瀬小の校風』をつむいでいくのが3学期です。2020年が始まるとともに令和元年度の締めくくりとなる3学期に、たくさんのことを紡いでいってほしいとおも思います。

          

                            始業式の前に行われた『ユネスコ作文』の表彰の様子

 

  

   

                                                                               3学期始業式の様子

0

期待・ワクワク 高瀬の伝統を後輩へ

 今秋の運動会で迫力ある演奏と動きで魅了したマーチング。13日は今年主になって活動した6年生から、来年主になる4・5年生へ、思いを伝える『移杖式』が行われました。

 式の始めに、6年生が『聖者の行進』『愛校歌』を披露しました。1年から5年生まで、全員が6年生の最後の演奏に耳を傾けていました。6年生の思いは、しっかりと4・5年生に引き継がれていたように思います。

  

  

   

0

「わら草履づくり」(4年生)~三世代ふれあい事業~

 この活動は、第4学年「総合的な学習」で取り組んでいる『米づくり』の一環として実施し、今年で5年目を迎えます。活動を通して地域のお年寄りと交流を深めるとともに、親子と地域のお年寄りによる“三世代のふれ合い活動”となっています。お金さえ出せばいつでも、何でも買える便利な世の中になりましたが、世界に一つしかない手作りのわら草履を親子でつくる体験を通して、昔の人の知恵を学び、価値ある心の交流ができました。

      

0

ハート “思いやりの花”を咲かせます!

 「相手の気持ちを察して行動でき、折り合いが付けられる子」「思いやりと感謝の心で人や物に接することができる子」を本校では目指しています。

 11月29日(金)の人権集会では、それを実践すべく各クラスから人権宣言がされました。

   

   

   

   

    

   

 

 

0