高瀬小ニュース 《かがやき》

2018年1月の記事一覧

雪と遊ぼう!~大自然の神秘と友達のよさを感じる活動~

 大人にとって積雪は大敵ですが、子供たちにとっては、またとない遊びのチャンスです。本日、一面の銀世界にわくわくしながら登校した子供がたくさんいました。安全面に配慮し、1時間遅れとしたので、おかげさまで無理なく安全に登校することができました。ご理解とご協力をいただいた保護者や地域の皆様に感謝申し上げます。

 サラサラした雪、ザクザクした雪など、一口に雪といってもその感触は様々です。また、冠雪が織りなす幻想的な風景は、徒歩通学ならでは味わうことのできる大自然の絵はがきです。大人になってからの豊かな感性は、子供時代に養われます。歩くことは、こうした感性を醸成するとともに、丈夫な体をつくることにもつながる大切な運動にもなります。忙しい大人は、なかなか歩く時間を確保することは難しいと思いますが、子供たちには日々歩くことを通して、豊かな感性と体力を身に付け、心優しくたくましい大人に成長してほしいと思っています。雪遊びをする子供たちの笑顔が真っ白な雪に反射して輝いていました。

0